人生はニャンとかなる!|読書が苦手な読書家の読書感想文(書評ブログ)

人生はニャンとかなる!

世の中には、星の数ほど成功哲学系の本がありますが、
そういう系統の本にはちょっと抵抗を感じてしまったり、
ハードルが高いように感じてしまう人も、多いかもしれません。


そんな方にお勧めしたいのが、
本日ご紹介する書籍シリーズです。


人生はニャンとかなる!










書籍紹介まとめて7冊目です。

個人的おすすめ度   ★★★★☆ 
文章の読みやすさ   ★★★★★
内容の理解し易さ   ★★★★☆
再現性        ★★★☆☆




こんな人にお勧め

・成功哲学に興味はあるけど、ちょっと読みきれるか分からないから躊躇してしまっている方
・歴史上の偉人の名言や生き様に興味がある方
・読書の時間をあまり確保できない方






こちらの書籍は、歴史上の偉人の名言や、生き様、逸話などが紹介されている書籍で、
1ページ完結型です。短編集のような感じになっております。


なので、時間がない時でも1ページずつ読めるので、
お忙しい方には大変読み易い構成になっております。






歴史に名を残す偉人達は、
実は知られていないだけで、失敗、苦悩、挫折の連続の
人生を送っている方がほとんどです。



華々しい経歴の裏では、
人知れず無一文になった過去があったり、
何度も何度も事業に失敗したりした過去を持っている人がたくさんいます。


むしろ、順風満帆な人生を送った人のエピソードなどは
紹介されておりません。





そんな偉人達の失敗談や、偉業を達成するに至ったエピソードには、
私たちが学び、人生に取り入れるべきことがたくさん書かれています。




私は、この本を読む度に、勉強させてもらえるというよりも、
勇気を貰える感じがするのです。



私は、学生時代から要領が悪く、失敗ばかりの人生を歩んできたと思います。

「なんで私はこんなにも失敗ばかりするのだろう、ちょっとオカシイんじゃないか?」

とさえ思った日々です。




しかし、この本を読むと、それは誤りだったと、
勘違いしていた自分に気づきます。

失敗しているのは、自分だけに限ったことではない、



皆、失敗をしている。
いくつもの失敗を重ねている。


しかし、偉人達の違う所は、諦めないところです。
失敗は成功の母、とも言いますが、
成功するまで止めないから失敗にはならない、そんな言葉を残した偉人もいます。




今回ご紹介させて頂きましたこの書籍シリーズは、
どれも本の構成は同じです。
続き物ではないので、どの書籍から読まれても大丈夫です。


また動物たちの写真が可愛いのです。
表に動物の写真、裏に偉人のエピソード&名言が書かれております。

そして、1ページずつ全てに、
ミシン目がついているので、切り取ってカードにすることも可能です。


自分の気に入った名言のページを切り取って、
目の届くところに置いておくのも良いと思います。










個人的おすすめ度   ★★★★☆ 

名言などを読むのが好きな方には大変お勧めです。






文章の読みやすさ   ★★★★★

とても親しみのもてる、柔らかい文なので、読み易いです。




内容の理解し易さ   ★★★★☆

内容は偉人のエピソードを紹介しているものが多いので難しくはありません。
名言のところは、時代的に古いもので分がやや難しいものや、
哲学的なものがあったりするので、そこはちょっと難しいかもです。




再現性        ★★★☆☆

読んで感動するのは簡単ですが、
それを実際に実行に移すこと、行動し続けることは並大抵のことでは・・・。



人生はニャンとかなる!









2017.01.28 | コメント(0)このブログの読者になる更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スポンサーリンク
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます